ぎっくり腰が続いています

2018年06月14日: カテゴリー:八柱カイロ, 病気や医療のこと

最近ぎっくり腰の方が続きます。
例年で一番ぎっくり腰が多いのは
この時期5~6月です。

次に多いのが9月末~10月
特に10月10日(旧体育の日)前後に集中します。

上位2つは共に春・秋の運動会前後のようです。

三番目は正月明けです。
年末に頑張るだけ頑張って、正月に「食っちゃ寝・食っちゃ寝」して、正月明けの出社で仕事が山ほど溜まっている
といった図式でしょうか?

ぎっくり腰は
ぎっくり腰の起こる4~5日前
人によっては1週間~10日前の
動向・状況が大きく関与してきます。

この時期
どうぞ十分ご注意ください。

八柱カイロプラクティック
妊娠中の腰痛・肩こり
小児喘息と整体治療
松戸市の整体院

利根運河を歩く

2018年05月25日: カテゴリー:スズキ

昨日、江戸川と利根川を結ぶ
利根運河を歩いてきました。
東武線の運河駅を降りて
東に歩くと国道16号から利根川方面
今回は西に向かい
江戸川までを往復してみました。

運河駅は
すぐそばに東京理科大があり
学生たちの乗降が多いところです。

少し汗ばむくらいのちょうど良い気候に
心地よい疲労感が加わり
存分にリフレッシュされてきました。

腰痛・肩こり・生理痛・疲労回復

2018年04月18日: カテゴリー:八柱カイロ, 病気や医療のこと

八柱カイロプラクティックは、千葉県松戸市にて1986年10月6日より「腰痛・肩こり・生理痛・疲労回復の専門家」を自負して、今日まで日々施術を重ねて参りました。
ご存知の事と思いますが
「腰痛、肩こり、生理痛、疲労回復」は
確かに主要科目ではありますが
それだけという訳では決してありません。
非常に幅広い「不健康な状態」と対峙し
これらを退治して参りました。
(おやじ・・・)
幅広い年齢層の
幅広いお身体の状況に対する適応を
本ホームページに記しています。
どうぞご覧ください。
→ このような方に

新妻聖子 FC会員限定コンサート

2018年03月4日: カテゴリー:スズキ, 新妻聖子さん

新妻聖子さんのファンクラブ
会員限定コンサート「お茶会」が
イイノホールで開かれました。

妊娠6ヵ月ということで
2曲目からは座って歌われたので
体調面とパフォーマンスの両方が
心配だったのですが
立っても座ってもお元気で
何ら微塵の影響もありませんでしたね。
ホッとして、ゆったりと楽しめました。
ありがとうございます。
どうか
元気な赤ちゃんを出産してください。

今回のイイノホール
500人位のホールという事もあって
とても良いコンサートだったと感じます。

イイノホール&カンファレンスセンター
東京メトロ
日比谷線・千代田線「霞ケ関」駅 C4出口直結

小児喘息とカイロプラクティック

2018年02月15日: カテゴリー:八柱カイロ, 病気や医療のこと

幼児~小児に対する施術を「child adjustment」と言います。
小児喘息(ぜんそく・ゼンソク)と整体・カイロプラクティックの関連は、ご存じない方が多いでしょう。
確かに多くはありませんが、小児喘息のお子さんが来院されます。

カイロプラクティックでも
child adjustmentを行うのは極少数なので、
非常に遠くからも来られます。
練馬区東大泉や所沢市、神奈川県、千葉県市原市、
茨城県桜川市(旧西茨城郡)などです。
子供さんの事ですと2時間位はかけても来られます。

小児喘息と整体治療

1 / 41234